当店売れ筋商品

 

新着商品

 

店長日記

こんにちは!
ZONAitalia料理長、
道浜です。

ご家庭でもレストランのお味が楽しんで頂けますよう、
日々励んでおります。

イタリア料理や、
季節の食材、
食卓を彩る食器のご提案など、

たくさんの情報を発信していきたいと思いますので、
よろしくお願いいたします。


道浜

店長日記はこちら >>

おいしい召し上がり方
トースター編
オーブン編

ゾーナの自家製チーズ

商品5000円以上お買い上げで送料無料!

送料・お支払について

お客様の声

広島のイタリアンレストラン ZONA ITALIA

続々更新・・・BLOG

携帯ページ

HOME»  店長日記
HOME»  店長日記»  店長日記»  アクアパッツァとグラッパ

アクアパッツァとグラッパ

アクアパッツァとグラッパ

こんにちわ。

日中はまだ暑い日が続くものの、

朝晩は大分過ごしやすくなってきましたね。

 

さて、9月は、

イタリア料理ではおなじみ、

鮮魚を丸ごと使った見た目にも豪華な

アクアパッツァ

の作り方をご紹介します。

材料

鮮魚(身がしっかりした白身魚がおススメ) ・・・1尾

オリーブオイル                 ・・・36cc

ニンニク                     ・・・2辺

アンチョビ                    ・・・5g

アサリ                      ・・・10個

白ワイン                     ・・・36cc

ミニトマト                     ・・・6個

パセリ粉                     ・・・適量

作り方

1  鮮魚のはらわたとウロコ、エラを取り、全体に塩をふる。

2  鍋にオリーブオイル、ニンニクを入れきつね色にする。

3  ニンニクを取り出し、鮮魚の両面をソテーする。

4  アンチョビを入れ軽く炒め、アサリ、白ワインを入れる。

5  白ワインのアルコールをしっかり飛ばしたら、魚がひたひたにつかる程度の(100cc前後)水と、ミニトマトを入れる。

6  鮮魚に火が通るまで強火で煮込む。

7  味と濃度をととのえ、パセリ粉を入れる。

                       完成☆

  (マダイ・カサゴ・イサキetc・・)

おもてなしにも最適なこのアクアパッツァ、

果実実のある辛口の白ワインとご一緒にいかがでしょうか。

 

 

さて次にご紹介するのは、

グラッパ」です。

ウイスキーと同じ分類の蒸留酒で、

イタリア特産のお酒。

イタリアでは食後酒として親しまれています。

(消化を良くするということもあって、

食前に飲まれることもあります。)

 

砂糖を多めに入れたエスプレッソを飲み干した後、

カップの底に砂糖が溶け残っているところに

グラッパを注いで飲むという楽しみ方もあります。

 

日本では見かけない変わった形のこのグラスは、

実はグラッパを飲む専用のグラス

それくらいイタリアでは身近なお酒だそうです。

容量としては日本のお猪口と同じくらいなので、

日本酒(冷酒)を頂くときに使用してもオシャレですね。

 

このグラッパ、

ZONAitaliaでももちろんご用意してますので、

ご来店の際には是非、お試しください♪

(※アルコール度数は高めです!)

 

2011-09-01 02:00:00

店長日記   |  コメント(0)   |  トラックバック (0)

 

コメント

お名前
URL
コメント

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://www.zonaitalia.co.jp/app/TrackBack/receivetb/SID/m8261855/EID/31

トラックバック記事一覧